レシピ白ごまもろみ

春菊と柿の白和え

所要時間

20

文字ダミー

材料

4人分

木綿豆腐
100g
春菊
6枝
50g
黒きくらげ(生)
大1枚
松の実
大さじ1と1/2
だし汁
50cc
薄口しょうゆ
少々
白ごまもろみ
15g
少々

作り方

豆腐は水切りをしておく。
春菊は葉をつんでさっと塩ゆでしておく。柿は皮をむき、細切りにする。
黒きくらげは湯通しし、細切りにする。
松の実はフライパンで炒り、冷ましておく。

1の春菊をだし汁と薄口しょうゆを合わせた中につけ、下味をつけておく。

すり鉢に豆腐を入れてすり、白ごまもろみ、塩で味を調える。

3に2の春菊を汁気を切って加え、柿、黒きくらげ、松の実も加え和える。

料理研究家・国際中医師

村岡奈弥

むらおかなや

料理研究家。中医薬膳師、国際中医師の資格を持つ。日本中医食養学会常任理事、日本中医学院講師。著書に、『アンデスのスーパーフード、おいしい!キヌアレシピ』(成美堂出版)など多数。

 

 

 

 

料理写真/小野綾子

関連記事